Books I've read

読んだ本の感想を書いてます。

418冊目 芥川龍之介短編集

これには、村上春樹さんの『芥川龍之介ーある知的エリートの滅び』と題したエッセイが序文についていて、引き込まれるように読んだ。芥川の自伝的短編は暗い。とても暗い。とてもかわいそうに思った。

 

芥川龍之介短篇集

芥川龍之介短篇集