Books I've read

読んだ本の感想を書いてます。

371冊目 悲嘆の門(下)

不思議な能力で、人の闇が見えてしまう。一見何の問題も抱えていないような人が、実はおどろおどろしい闇を抱えているのを知ってしまう。そこが一番怖かったように思う。自分はどんな風な闇をかかえているんだろうと思いながら読むのもおもしろい。

 

悲嘆の門(下) (新潮文庫)

悲嘆の門(下) (新潮文庫)