Books I've read

読んだ本の感想を書いてます。

340冊目 日の名残り

今年一番の本でした。人が悩み、苦しむ。人が信念をもち、その信念が晩年に揺らぎ、また進む。人の一生が描かれているように思った。自分の生まれ持った運命に対し、(それは決して恵まれたものではない)静かに受け入れ、最善を尽くす、そんな作品だったように感じた。本当にすばらしかった!翻訳も文句なし!!当然、ほかの作品もまた読みます。

 

日の名残り (ハヤカワepi文庫)

日の名残り (ハヤカワepi文庫)