Books I've read

読んだ本の感想を書いてます。

335冊目 働きざかりの心理学

河合隼雄さんの。驚いてしまったのは、著者のもとに相談に来られる方々が、頑張り屋でバリバリ働く仕事人間が多いってこと。また、昇進を望む気持ちが強いってこと。私も含め、私の周囲にそんな人はいない・・・。だから非常に驚いた。一流企業、一般企業の世界ってこれが普通なのか、それとも、上記の傾向の人が精神の変調をきたしやすいのか。それでもって、それらの人たちの上司にあたる管理職の人たちの「人を見る目」「人の育て方」にも素晴らしいものがあった。とにかく、驚いてしまった。

 

働きざかりの心理学 (新潮文庫)

働きざかりの心理学 (新潮文庫)