Books I've read

読んだ本の感想を書いてます。

296冊目 文学部唯野教授

難しかった。思うに、文学を科学的に分析しようとするところに無理があるように感じた。けれども、科学があまりにも上手く機能したこの世の中で、それは、止められない流れなのかもなーとも思う。科学では割り切れない分野で働いている私には、文学研究の行き詰る苦しみのようなものが、少しだけわかった気がする。

 

文学部唯野教授 (岩波現代文庫―文芸)

文学部唯野教授 (岩波現代文庫―文芸)

 

明けました。 

今年の目標は、本を100冊読むことです!