Books I've read

読んだ本の感想を書いてます。

286冊目 たべるのがおそい

文学ムックというやつです。あんまりこの手のものは購入することはないのですが、アメトークで紹介されていた『あひる』を読むために買いました。

今村夏子さんの『あひる』、ものすごく良かったです。アメトークで言われていたように、あひるが家にやってきたことで、今までの日常が少しずつ変化していく物語です。私は、ここに家族病理のようなもの(おおげさかもしれませんが)を感じました。この物語のおもしろさは、家族の病理性、弱さの部分を当人たちは、自覚できず、変化していく日常に、どんどん巻き込まれて行ってしまうところですが、そのあたりの描き方というか、文体というのか、よくわかりませんが、非常にうまかったのです。リアルだなーと思いました。

好きな作家さんがまた一人増えました♡

 

文学ムック たべるのがおそい vol.1

文学ムック たべるのがおそい vol.1