読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Books I've read

読んだ本の感想を書いてます。

[242]その日東京駅五時二十五分発

西川美和さんの。この人の本好きだわー。西川作品の中では、異色の戦争物。伯父さんの体験をもとに書かれています。戦争物と言っても、例えば、百田直樹さんの『永遠の0』のようなガチの軍ものではなく、戦争の終わりの3月ほどを割とのんびりした情報部で兵役についた、戦争を端っこの部分で体験した方の話で、あの戦争をまた違ったアングルで知ることのできるとても良い本でした。

 

その日東京駅五時二十五分発 (新潮文庫)

その日東京駅五時二十五分発 (新潮文庫)