Books I've read

読んだ本の感想を書いてます。

[233]必要になったら電話をかけて

村上春樹さんが翻訳してます。春樹さんによる巻末の解題部分は、もちろんよかった。レイモンド・カーヴァーの死後、春樹さんがカーヴァーの書斎で一人になる時間をもっている。ぞくっとする場面。

カーヴァーの小説を私はたぶん初めて読んだ。とても抑制が効いていて、クールに感じた。とてもよかった。

 

必要になったら電話をかけて (村上春樹翻訳ライブラリー)

必要になったら電話をかけて (村上春樹翻訳ライブラリー)