読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Books I've read

読んだ本の感想を書いてます。

[216]二十世紀旗手

難しかった。太宰の精神的混乱期にもあたる時期のものだし、実験的な試みもあって、とにかくよく意味がわからなかった。残念。ところで、自分の身近に、もし、太宰治さんが居たら、わたしはどうするんだろうなーと、太宰の人生を思いめぐらしながら、ふとそんなことを思った。お金を貸すんだろうか、一緒に自殺を図るんだろうか(それは、ないと思うけれど)。私は、慎重な人間なので、少し離れた位置からそっと観察していそう。巻き込まれるのは怖いと思いながら、いざという時の為に、お金だけは一応準備しておく。でも、慎重、人見知り、勇気のなさ、こういったあたりが理由で、役立てる機会が訪れないのではないか・・・なーんてそんなことを思いつつ、次の本は、太宰は休憩。春樹さんの新刊読みます!

 

二十世紀旗手 (新潮文庫)

二十世紀旗手 (新潮文庫)