Books I've read

読んだ本の感想を書いてます。

[215]女生徒

太宰の短編集。女性の一人称ですべての作品が描かれている。すべての物語がよかった!思春期の複雑な心模様が描かれている作品も多く、おかげで、自分の思春期を、あれがそうだったのかと、遅ればせながら、確信が持て、なんだか、落ち着いた。あの頃は、体がしんどくて、人ごみがダメで、電車に酔った。うまくいかないことも多く、理想と現実に苦しみ、一応もがいてはみるけれど、何も得られず、あの頃の体験は、自分という人間の一部分となし、本質として根ざし、現在にも影響を及ぼし、逃れられないものなんだろうと、そんな風に思っていたけれど、あれは、思春期、どうしようもなかったのだと、心からほっとできた。

 

女生徒 (角川文庫)

女生徒 (角川文庫)