読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Books I've read

読んだ本の感想を書いてます。

[214]S先生の言葉

山田太一さんのエッセイ。学生時代の思い出の箇所では、依存性のある薬物が、薬局で売っていて、子供が買うこともできたり、それを、学校の先生が使用していたりと、今では考えられない状況が綴られている。あと、読んだ本の中で、気に入った箇所は、ノートに書き写していたそうな。それが、日記代わりとなったとも。あー、無精者の私にはできない。無念、無念。

 

S先生の言葉 (河出文庫)

S先生の言葉 (河出文庫)