Books I've read

読んだ本の感想を書いてます。

[195]第七官界彷徨・瑠璃玉の耳輪

第七官界彷徨の最初の1ページが、とてもとても好き。その調子で、本文も進めばよかったのになーと少し残念でした。でも、最後まで読めてよかったです。

ところで、私は本を読むときは、カバーを外して読みます。この本も例外なくそのようにしたのだけど、あちらこちらの喫茶店へ連れまわすために、ペットボトルの入った鞄にぽーんと放り込んでいたので、水滴が表紙につきよれよれとなりました。でも、味わいが出て、私は好きです。

さて、次の本は軽めのものにします。連続古典は無理。