Books I've read

読んだ本の感想を書いてます。

[131]写字室の旅

ポール・オースターさんの。

『闇の中の男』がとても良かったので。

でも、この本は謎めいていて、最後まで分かりにくかった。

「訳者のあとがき」を読むことで、設定みたいなものがわかり、そこでようやく、面白そうな本だなと思う次第。

 

写字室の旅

写字室の旅